1. ホーム >
  2. 妊産婦さんガイド >
  3. 「赤ちゃんのためのビフィズス菌モニター調査」のご案内

「赤ちゃんのためのビフィズス菌モニター調査」のご案内

当院でお産を予定されているご家族の皆様へ

当院でお産を予定されているご家族の皆様へ

「赤ちゃんのためのビフィズス菌モニター調査」のご案内

《概要》
    当院では、松本市、森永乳業と一緒に「赤ちゃんの健康に関する調査と松本市立病院の出産育児を支援する取組み」を行っています。その中で、生後まもない赤ちゃんにビフィズス菌の効果を調査するための食品を摂取いただき、腸内への影響と健康効果を調べることを目的に、「赤ちゃんのためのビフィズス菌モニター調査」を行っています。

《対象となる方》
  当院にてお生まれになった赤ちゃん(お生まれになってすぐ、ご家族のご希望と医師の判断により、参加を決定させていただきます。)

《期間》
  2021年春頃まで募集を続ける予定です。目標数の150名に達した時点で募集は終了します。

《お問い合わせ窓口》
  場所:モニター調査相談室
    (総合受付の前を通り過ぎ、医療相談室の向かい側の細い通路を入ってすぐ右側。)

  電話:0263-92-3017  ※モニター調査専用ダイアル

  担当スタッフ:郷津(看護師)、酒井(助産師)
  
お産が近い方には順次お声掛けをさせていただいています。
ご興味のある方は「モニター調査相談室」にお気軽にお問合せ、お立ち寄りください。
                
              下記の関連ファイルご参照ください。

関連ファイル

ページトップへ戻る