1. ホーム >
  2. 部門紹介 >
  3. 看護部 >
  4. 中央手術室

中央手術室

スタッフ数

  • 麻酔科医  1名(常勤)
    毎週火曜日は大学病院からの応援1名
  • 看護師  8名(日勤/夜間・休日は拘束体制)
  • 看護助手  1名(非常勤)

※緊急を要する場合も、24時間手術が行える体制を整えています。

紹介

手術室 バイオクリーンルーム
  • 手術室数・・・5室(バイオクリーンルーム1室含む)
  • 手術件数・・・平成26年度約800件(ペインクリニックは年間約300件)
 
  主な手術

外科

消化器(開腹・内視鏡)  乳腺など

整形外科

バネ指  手根管手術  骨折  脊椎手術など

産婦人科

帝王切開  卵巣腫瘍・内膜症の腹腔鏡下手術など

脳神経外科

慢性硬膜下血腫  脳室‐腹腔シャントなど

形成外科

眼瞼下垂  乳房再建  腫瘍切除など

内科

内シャント造設  腹膜透析カテーテル挿入など

術前、術後の訪問

入院患者さまには、手術前に担当スタッフが病室に訪問し、手術室に入ってからの流れの説明を行い、患者さまの気持ちや希望に添えられるよう、ご相談を受けています。手術前カンファレンスを行い、患者さまにとって最善の看護ができるように関わっています。また、手術室ではBGMが流れ、患者さまがリラックスできる環境を整えています。音楽の持ち込みにもお答えしています。

術後訪問を実施し、術後の経過を確認し、今後の看護に活かすようにしています。

私たち手術看護師は、手術が安全に行われ、患者さまの不安や心配が少しでも軽くなるように看護しています。

基本方針

手術室のプロとして、手術の専門性を高める知識・技術を磨き、手術患者さんに安全・安心の医療、看護の提供に取り組んでいます。

ページトップへ戻る