1. ホーム >
  2. 病院紹介 >
  3. 病院機能評価 Ver6.0の認定を受けました

病院機能評価 Ver6.0の認定を受けました

平成25年2月1日付けで当院は病院機能評価Ver.6.0の医療機関として認定を受けました。
この認定は、(財)日本医療機能評価機構が、評価基準を満たす医療施設に認定証を交付するものです。組織としての医療機関が有効に機能しているかどうかを判断するため、次のような項目について審査を受けました。

1.  病院組織の運営と地域における役割
2.  患者の権利と医療の質及び安全の確保
3.  療養環境と患者サービス
4.  医療提供の組織と運営
5.  医療の質と安全のためのケアプロセス
6.  病院運営管理の合理性

 

病院機能評価とは

病院機能評価は、(財)日本医療機能評価機構が中立的な立場から、様々評価項目(Ver6.0  では352項目)を通して、病院の機能や医療の質について評価を行う制度で、書面と訪問により審査が行われます。当院は病院機能評価が始まった1997年に、長野県内の病院として初めて審査・認定を受け、2003年(Ver4.0)、2008年(Ver5.0)、本年と3回の認定更新を重ねてきました。

審査・更新認定を受けて

今回の病院機能評価では、1年前から各部署の代表を中心に評価項目について自己採点し、検討課題の抽出と改善を行ってきましたが、実際の評価調査員の訪問審査を受けることで改善すべき問題がより明確になりました。今後はこれらの課題を改善を進めつつ、「患者さん中心の満足と安心の医療、権利と安全に配慮した医療」という当院の理念の下、「認定病院」として、地域のための病院づくりを目指してまいりたいと考えております。

日本医療機能評価機構ホームページ内に、当院の評価結果が掲載されています。

関連リンク

関連ファイル

ページトップへ戻る