1. ホーム >
  2. 地域包括ケア病棟のお知らせ

地域包括ケア病棟のお知らせ

当院は、患者さんが安心して在宅に退院して頂くこと等を目的とした『地域包括ケア病棟』を5階病棟に設けております。

地域包括ケア病棟とは

手術や治療が終了した後、すぐにご自宅や施設に退院するには不安がある患者さんに対して、しばらくの間入院療養を継続し、在宅復帰に向けて『準備を整える』ための病棟です。
ご自宅等への退院準備をしっかり整え、安心して地域にお戻りいただけるようお手伝いすることを目的としています。
こちらの病棟では在宅復帰支援計画に基づいて主治医・看護師・リハビリスタッフ・医療ソーシャルワーカー等が協力し、患者さんの在宅復帰に向けた準備・相談を行っていきます。
ただし、病状の変化のため主治医が集中的な治療が必要と判断すれば、急性期病棟(3階・4階西病棟)へ転棟していただく場合もあります。

















入院対象となる方

  • 入院治療により症状は安定しているが、もう少し経過観察やリハビリテーションが必要な方
  • ご自宅での療養に向けて準備が必要な方
    (日常生活に不安を感じ、様子を見ながら退院の準備を進めたい方)
  • 居住系介護施設への入所準備中の方
  • 在宅療養中で一時的に入院される方
  • 糖尿病教育入院をされる方
  • 短期滞在手術の対象となる方

入院費用について

入院費は入院日数あたりの定額で、投薬料・注射料・処置料・検査料・画像診断料・リハビリテーション料等、ほとんどの費用が含まれます。
※一部の薬剤、注射薬剤は除く

ページトップへ戻る